忍者ブログ

Colorless Line

境界線はそこにあるもの 存在している壁 見えない 透明な糸を 夕日に染めて つながりはここにある
2018
02,23

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
06,28
前編の続きです。



しこを踏む

アメリカンエクササイズは、アメリカ人の体型を見てもわかるけれど、ぎゅっとしまった体型を求めており、表面的なところを見せるエクササイズの方法です。日本人の体型と日本人の好まれるしなやかなラインは、エクササイズでは作れません。コアな筋肉を鍛える方がいいのです。そしてそれには、ヨガや太極拳がぴったりなのだそうです。

そうそう、ついでに私がやっている簡単なヨガを御紹介しますね。肩凝りに効果のあるヨガです。すぐに出来るので肩凝りが辛いときに試してみて下さい。

足を肩幅の広さに開きます。左右の手のひらを胸の前で合わて、息を吸いながら、ゆっくり手頭の上に伸ばして、今度は息を吐きながら、腕を元の位置に戻します。その繰り返しで10~15回くらい。

ヨガは呼吸を整え、ゆっくりと自分の体を動かすことができるので、いつか教室に通いたいなぁと思っています。体力作りにも良さそうですよね。そんな時に西沢氏からコアな筋肉を鍛える話を聞いて、なるほどなぁと思いました。

そして西沢氏がコアな筋肉を鍛えるために、手軽にすぐにでも出来る方法を勧めてくれました。それは「しこ」を踏むこと。股関節が固いということは大きな筋肉に影響していて、血の巡りが悪くリンパの流れも良くないことになります。イチロー選手も試合前にしこを踏んでいるそうです。そういえば、見たことあるなぁ。

それから、あの有名な「ビリーズブートキャンプ」でも基本プログラムでスクワットがあります。スクワットの形はまさに「しこ」を踏む形こりゃビックリですよ。そしてビリーもこれが大切とはげましてくれるので、回数はついていけなかったけど、なんとか頑張りました。(ええ、でも基本プログラムでビリーバンドを使う前にバテたんですけどね



睡眠をしっかりとる

寝る直前まで、携帯でメールを打ってみたり、パソコンをいじっってみたり。(←うげっ私だ) それではしっかりとした良い睡眠になりません。寝る前には体温が高くなるらしいです。赤ちゃんが眠る前に体温がぐっと高くなりますが、それはそうやって体温をあげることで、体内の温度を下げようとして眠る体勢を作っているそうです。

夕方に歩いて体温を上げてあげる、そして夜に向かって体温を下げていく。それが理想な睡眠を手に入れる秘訣だそうです。

私の場合、会社から駅まで徒歩15分、私の最寄り駅から自宅まで10分。通勤で歩くだけでもきっと体温上昇になっているはず。あとは、寝る前の携帯を止めて寝付くようにしなきゃなぁ・・・。

睡眠に悩んでいる人も多いですよね。それは心理的な原因もあるはず。ストレスを開放するには、夕方のウォーキングから始めてみるといいかもしれません。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

プロフィール
HN: りん
性別:女性
リンク・TBはご自由にどうぞ。ただし記事と無関係と思われるTBやコメントは削除させて頂く場合があります。何かありましたら、下のメールフォームからお問い合わせ下さい。
メールフォーム
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]