忍者ブログ

Colorless Line

境界線はそこにあるもの 存在している壁 見えない 透明な糸を 夕日に染めて つながりはここにある
2018
09,21

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
07,27
リポビダンをサンプル請求した後、知人にドリンク剤のお話を聞きました。「○○エキス入り」といったものは、そのエキスを抽出するためにアルコールを使うそうです。微量だけどアルコールが入っているので、アルコールに弱い人や、運転も気をつけなくちゃいけないし、ドリンク剤は常用で飲むのは良くないと。

ドリンク剤にアルコール?そうなの~?と思って、薬局のドリンクコーナーでラベルを見てみました。あ、本当だ。サンプル請求した「リポビタンファイン」はなかったですが、エキス入りの商品にはアルコール成分が入っていました。値段も少し高かったです。

そこでドリンク剤について調べてみました。

各メーカーからいろいろな商品が出ていますが、価格帯が同じものの効果はほとんど同じだそうです。なので迷ったらパッケージや飲みやすさ、味で選択しても大差ないようです。

値段の高い○○エキス入りというのは、ホルモン系の成分が入っているそうです。原料が生薬であるために精製にお金がかかり高くなるらしい。でもそういった成分が必要かと言うと、若い人には不要なんだそうです。へ~知らなかった。

リポビタンでもうたい文句の一つになっている「タウリン(アミノエチルスルホン酸)」ですが、これは、肝臓の機能を高めてくれるらしい。血液中のコレステロールも下げてくれるそうです。サラリーマンが疲れた時といえば、お酒?ストレス?肝臓に負担がかかっていそうな要因です。なるほど、そういう意味ではタウリン効果がありそうです。ビタミンを取ることも偏った食生活の補給かもしれません。


アルコールやカフェインが入っていると、活力が沸いて元気になるけれど、それは一時的なもので、長く持続するものではありません。効き目は1時間~3時間程度。効果が切れたといって、もう一本というのは危険。効き目がきれるとドッと疲れが押し寄せるから、ここぞという時でなおかつその山を越えた後に休養できる時間が確保できる場合に飲むようにした方がいいようです。

ということで、「リポビタンファイン」の到着が楽しみです♪飲み方を気をつけないとね。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして。サンプル百貨店のTBからきました。前にリポDを頂きました。疲れた時にぐいぐい飲んでましたが、ドリンクにもいろいろあるんですね。飲みすぎはいけないんですね。
みの: 2006.07/29(Sat) 14:59 Edit
ドリンク迷いますね
みのさんこんにちは。ドリンク剤はいろいろな種類があるから迷いますよね。ただ疲れたから飲むのではなく、効用と必要を考えてうまく摂取していきたいと思いますね。
2006/07/31(Mon) 14:00

trackback
この記事のトラックバックURL:

プロフィール
HN: りん
性別:女性
リンク・TBはご自由にどうぞ。ただし記事と無関係と思われるTBやコメントは削除させて頂く場合があります。何かありましたら、下のメールフォームからお問い合わせ下さい。
メールフォーム
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]