忍者ブログ

Colorless Line

境界線はそこにあるもの 存在している壁 見えない 透明な糸を 夕日に染めて つながりはここにある
2017
10,17

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006
09,23

現在、キャラメルボックスの「クロノス・ジョウンター三部作DVD-BOX」が先行予約中です。ネット予約だったのですが、アクセス集中でサーバーがダウンしたらしい・・・。すげぇ。それに対するキャラメルボックス制作総指揮の加藤さんのブログ記事も面白くて、迷うことなく予約しちゃいました。

このDVD-BOXの中身は以下のとおりです。
 ・クロノス DVD(字幕・副音声入り)
 ・あしたあなたあいたい DVD(字幕・副音声入り)
 ・ミス・ダンデライオン DVD(字幕・副音声入り)
 ・クロノス 横浜千秋楽版 DVD
 ・カエルのブローチ(巾着袋入り)

で、クロノス?三部作?カエル?って何だ?という方にご説明。キャラメルボックスは、梶尾真治さん原作の「クロノス・ジョウンターの伝説」を舞台にしたのです。クロノス・ジョウンターという時間を飛ぶことのできる機械を使って、奇跡を起こそうとした3人のドラマが描かれています。その3人をキャラメルボックスがそれぞれ舞台にして公演したものをまとめてDVD-BOXにしたわけです。

クロノス
一人目は「吹原和彦の軌跡」。彼は愛する人を事故から救うために過去へ飛ぶ。彼が持っていたカエルのブローチは最後に彼が起こした奇跡とともに、形を変えていくもの。

あしたあなたあいたい
二人目は「布川輝良の軌跡」。取り壊される前の建築物を一目みたくて機械に乗ることを決意する。そこで出会った女性との出会い。

ミス・ダンデライオン
三人目は「鈴谷樹里の軌跡」。幼い頃、入院していた病院でお話をしてくれたヒー兄ちゃん。チャナ症候群で亡くなったヒー兄ちゃん。大人になっても忘れることが出来なくて。

226850033_237.jpg 226848956_235.jpg

キャラメルボックスのクロノス公演会場で、梶尾真治さんのサイン入りの原作本を購入しました。舞台に感動して他の二人の軌跡も知りたくなったのです。時の神クロノスは、時空を超えた愛を許すのか?



DVD-BOXの詳細はこちらのページから

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はじめまして
コメントありがとうございました。どこに書けばいいのかわからなくて・・ちょっと場違いな気がしますが・・・
これからもよろしくお願いします。
うえどん: 2006.09/24(Sun) 16:31 Edit
Re:はじめまして
うえどんさん、こんにちは。コメントありがとうございます。私もサンプル百貨店で戸惑ったことが多かったので、思わず「大丈夫だよ!」と伝えたくなってしまいました。もう少し待てばきっと届くと思いますよ。ブログも始めたばかりのようですので、頑張って下さいね。こちらこそよろしくお願いします。
2006/09/24(Sun) 19:32

trackback
この記事のトラックバックURL:

プロフィール
HN: りん
性別:女性
リンク・TBはご自由にどうぞ。ただし記事と無関係と思われるTBやコメントは削除させて頂く場合があります。何かありましたら、下のメールフォームからお問い合わせ下さい。
メールフォーム
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]