忍者ブログ

Colorless Line

境界線はそこにあるもの 存在している壁 見えない 透明な糸を 夕日に染めて つながりはここにある
2019
11,19

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
01,30

さて富士フイルムといえば、カメラ写るんです」やエビちゃんがCMしているデジカメ「FinePxi」で有名な会社ですが、なんと化粧品も手がけています。以前、ニュースで見た時はびっくりしましたよ。フィルムに残す女性の一瞬の輝きその素肌そのものの美しさに着目し、フィルムで培ったナノテクノロジーを最大限に生かして作ったらしいのですが、でもねぇ・・・やっぱりフィルムメーカーでしょ。化粧品と言われても、化学物質を塗りこむようなイメージがありますよね。本当に大丈夫なの~?みたいな

そんな思いを打ち砕いたのが赤い成分「アスタキサンチン」。最近よく耳にしますね。このアスタキサンチンというのは、カロテノイド系色素の一種で、ヘマトコッカスという藻類の一種に含まれていています。それが食物連鎖により魚介類の体内に蓄えられていきます。

サケやマスはもともと白身の魚でしたが、アスタキサンチンを持っているサクラエビなどを食べるうちに体内に蓄積して色がピンクになったとか。サケが川上りという過酷な疲労を成し得るのは、こうやって体内に蓄積したアスタキサンチンのおかげともいわれています。また熱帯の花や魚が赤いのは、強い紫外線から自分の身を守るため。そしてその美しい赤さが象徴するように、アスタキサンチンには、βカロテンの10倍ビタミンEの1000倍の美肌パワーも持っているそうです。

NEC_0026.JPGプレゼンのスクリーンでは、従来のアスタキサンチン富士フイルムがナノ技術を駆使して素肌に浸透しやすくしたアスタキサンチンの違いを動画で見せて頂きました。一滴たらした直後は大差がないのですが、数秒後にはぐんぐん角質モデルの層に吸収されていきましたナノ粒子化した成分の表面を膜で包むことで、粒子どうしが結合して大きくなるのを防ぎ、浸透しやすい形状を保つことに成功したそうです。取り出したそのままのアスタキサンチンでは、せっかくの成分も浸透していかない。このナノ技術があってこそ、肌に働きかけることができ、本来の素晴らしい効果が出るわけです。

シワにも効果絶大とのこと。スクリーンには4週間後にシワが薄くなった写真が出ました。こんなに消えちゃうの?たった4週間で?うそ~。

プレゼンをして下さった方いわく、「もっとも『消える』という表現よりも『細胞が膨らんでピンとする』ために目立たなくなる」とのこと。ちょっと生物学チックな研究者って感じですね。細かいことかもしれませんが、こういう表現にも好感が持てました。

さて、今回は、そのアスタキサンチンを贅沢に使っている商品を二つ頂きました。美容液「インフィルトレート セラムリンクルエッセンス」とドリンク「11[赤でBeauty]」です。せっかくなので、以前に頂いた化粧水のサンプルも合わせてご紹介したいと思います。

まず化粧水「インフィルトレートローション」です。
NEC_0032.JPG NEC_0033.JPG
私はコットンは使わないのでそのまま手に出しました。一瞬「水?」なんて思ってしまう無色透明、香りなし。肌につけると肌と化粧水の間に薄い膜ができたような感じがしました。肌の油分と反応したのかな?そんなに吸収しないじゃん・・・なんて思いながら、そのまま手のひらで押し当てると馴染んでいきました。

その後の吸収力がすごいんです。何度も重ねてつけても、しみ込む、しみ込む。肌が水を欲しがっていることを実感しました。この化粧水には、アミノ酸15種類が最適に配合されている浸透性化粧水だそうです。アミノ酸もヒアルロン酸も素肌を潤う大事な成分。しっかり潤いを頂きました。


そして美容液「エフスクエアアイインフィルトレートセラムリンクルエッセンス」です。
NEC_0030.JPG NEC_0031.JPG
手に出すと赤い色、アスタキサンチンです。香りはバラの匂い、ダマスクローズです。

ダマスクローズって美肌のアロマ効果があるんですよね。気持ちがリラックスしてお手入れしながら一日の疲れが取れる。くるくるとマッサージしながらなじませていきます。最初はぬるぬるした指の動きが、あれ ある瞬間を境に滑らなくなる。これが浸透した証拠です。必要以上にゴシゴシせずに、そのままおやすみなさ~い。ダマスクローズの香りがほのかな香りになって、熟睡できそう


あっと、寝る前に美容ドリンク「エフキューブアイ11」のことも忘れずに。
NEC_0034.JPG
アスタキサンチンをナノ乳化し、吸収力をグンと高めたドリンクです。ヒアルロン酸、マリンコラーゲン、柑橘系ポリフェノールといった美容成分も贅沢に配合されています。

アスタキサンチンは摂取して体内に吸収された6~9時間で、体内での濃度が一番高まり、それから血中の濃度が徐々に低くなるそうです。アスタキサンチンは脂溶性の成分なので、食後に摂取することでより吸収されやすくなります。自分の生活リズムに合わせて摂取すると効果があがりそう。

プレゼンでは美容の印象が強かったのですが、アスタキサンチンを検索してみると、コレステロールの酸化阻止、心筋梗塞のリスクを下げる、ガンの予防、糖尿病予防、免疫力の強化、眼精疲労の回復など健康面での効果も報告されているようです。

さらに私が素晴らしいと思ったのは、アスタキサンチンは自然界に存在するものなので副作用がないこと。1日の摂取量も特に定められていません。もちろんこれは食べ物から摂取した場合の話で、サプリメントとしては常識の範囲で摂取する必要があります。何事も限度というものはありますからね。また低価格のアスタキサンチンは「海老の殻をくだいたもの」もあるらしいので注意が必要です。(富士フイルムのは高いもんなぁ・・・ボソッ)。

外から浸透内側から吸収。だからアスタキサンチンの美容液サプリメントがあるんですね。なお、化粧水の無料サンプルはサイトを見たら終了していました。その代わり7日試せるトライアルが、以前は1500円でしたが送料込みで1000円になっています。サンプル請求するには無料登録が必要ですが、登録しておくとお得な情報がメールで届いたりします。私は発売と同時くらいに美容液のサンプルを頂いていました。実は一足お先に愛用者(笑)。

気になった方はエフスクエアアイのサイトを覗いてみて下さいね

余談
 富士フルム。
 拗音の「」ではなく「」で表記します。
 これ知っている方いるのかなぁ?

PR
2007
01,28

オピニオンリーダー招待枠での参加です。招待メールを頂いたときはとても光栄な気持ちで嬉しかったのですが、同時に自分の言葉で情報を発信していく責任を感じました。出来る限り感じたことを素直に、かつそれぞれの商品にはそれぞれの企業様の思いがあることを踏まえて、今後もブログに書いていきたいと思います。

今回の会場は舞浜駅から少し離れたディズニーランドオフィシャルホテルの「サンルートプラザ東京」です。

受付をする前にコートや荷物をクロークに預けるようになっていました。結婚式みたい。会場内にキャリーバックを持ち込まないことで座席の空間が取れるようになりました。冬場のコートは意外と邪魔になるので良かったです。受付では、招待状に記載されている番号によって受付する場所を分けてありました。受付の机の上には、ブログを作ろうといった小冊子がありましたが、配布はしていませんでした。興味を示している方も皆無。すでにブログを持っている方が多いということかな?

パンフレットを受け取り、会場までの廊下を歩くと、企業さんのブースがあります。引き換えチケットでサンプルと交換するのは前回と同様でしたが、手配りの形をとった企業様の数が多くないので混雑もなく、ゆっくりお話することもできました。また、ここでシーボンさんのエステを申し込みさせて頂きました。職場から近い場所にあったということと、申し込みをするとトライアルセットが頂けるということで、即申し込みしました。実はエステをしたことがないんですよ。お店に足を踏み込んだら最後、高額ローンを組むという悪イメージがあって・・・(いつの時代だよって言われそう)。

そして、アイアンボード様の「ミラクルスティック」を触らせてもらいました。サンプル百貨店ブログでも登場していました。実際に椅子の背もたれに置いてみると、おやおや背骨が伸びる~って感じです。思ったより小さいんだなぁ。写真で見たときと印象が違いました。

会場の椅子の上にはサンプルの紙袋。最後尾にはプレゼンする企業さんらしき方々が座っていました。

 ・大塚食品様(ReSOLAのおかゆ)
 ・シーボン様(フェイシャル体験の紹介)
 ・ミヨシ石鹸様(無添加 泡で出てくるベビーせっけん)
 ・日本ゼトック様(和音)
 ・江崎グリコ様(2段熟カレー)
 ・ロッテ様(シルクうるおいのど飴)
 ・山崎製パン様(ランチパックチョコクリーム、ランチパックキナコモチ、華麗ぱん)
 ・サンルートプレザ東京様(国産牛フィレ肉のステーキ)
 ・山菱様(あずきちゃん本舗甘納豆)
 ・森永乳業様(MOW)
 ・ビタミンiファクトリー様(ジュエリーエッセンス)
 ・キーコーヒー様(ドリップオンご褒美コーヒー、洋風スウィーツと愉しみたい)
 ・富士フイルム様(エフスクエアアイ インフィルトレートセラムリンクエッセンス)
 ・アサヒ飲料様(べにふうき緑茶)
 ・白元グループ 大三様(快適ガードプロ)

以上がプレゼンをなさった企業様です。
大手企業が増えたように思いました。もともと知っている商品が複数ありました。また、一般消費者のお客に対して行うプレゼンとしてというより、販売店の売り場確保のようなプレゼンとも思えるようなビジネス雰囲気がありました。この場に売上勝負をかけるのですから、当然といえば当然なのですが、今回はどっしりとした強い雰囲気を感じました。

気になった企業様のプレゼンはいくつかあったのですが、商品を使っての感想と一緒にブログ記事にしたいと思いますので割愛させて頂きます。

プレゼンする前にそれぞれの商品が運ばれてきたのは良かったです。一列に並んだ座席の右から左へと順次流れていきます。説明している時に目の前で商品を確認できること、これは大変わかりやすく印象に残りました。視覚聴覚だけでもインプットされているのに、味覚触覚まで加われば鬼に金棒です。

残念だったのは、森永乳業様のアイスがプレゼン中に食べ切れず、ビタミンiファクトリー様のプレゼンが中途半端に聞くことになってしまったこと。私はアイス好きで食べる早さも自信があったのですが、食べ終わりませんでした。「エッセンスを手にとって塗ってみて下さい」と言われても、目の前にある食べ物の前ではちょっと・・・(しかも大好きなアイスだし)。このエッセンスは口に入れても無害らしいのですが、やはり気持ち的に無理でした。ごめんなさい。

それから司会の社長と副社長から「最後までいないとサンプルは全部もらえませんよ~」といった言葉がありましたが、裏を返すと、今まで「もらったら帰る人」が多かったということなのでしょうか?後出しすることでそういったことを防止しているのだとしたら・・・?

会員(消費者)と企業をつなぐサンプル百貨店。企業とサンプル百貨店の線はマッチングされたように思いました。では、会員とサンプル百貨店の線はマッチングしているのかな?ふとそんなことを考えてしまいました。サンプル百貨店は、会員に対して「無料」であることで、誰も成しえないビジネス展開を発展させていったけれど、「無料」であるゆえに、不満であったり不公平さを助長する要因にもなっているような気がしました。私はこうしてRSPに参加させて頂いたり、前回はブログ大賞を頂いたりしているので、今回のブログは書くことを躊躇いました。参加できない方、抽選に漏れた方に対して嫌な気持ちにさせないだろうか?ブログに書くことは義務ではない。それならば書かない方がすっきりするんじゃないだろうか?うまくいえないけれど、そんな風に思ってしまったのも事実です。


帰りはホテルからのバスを利用させて頂きました。ミッキーのアナウンスがあって「あ~ディズニーだ~」と夢の国をほんの少し味わって得した気分。ただひたすら揺られて駅に向かうよりも、名残惜しさと幸せな気分を感じました。

サンプル百貨店様、このたびは貴重なイベントにご招待ありがとうございました。頂いたサンプルに関しては少しずつ記事にしていきたいと思います。宜しくお願いします。

2007
01,27

«足ツボ»

足ツボマッサージに行ってきました。

「胃と十二指腸が弱ってますね」
あらやっぱり。半年前に胃カメラを飲んでから弱くなったんですよ。

「肩から首も凝ってますね」
そうなんです。肩凝りがひどくて全身かったるくて。

ぐいっ
いたたたた~

「ストレスとホルモンバランスが崩れていますね」
え!?

「今押したのは、副腎というのですが、頭がふわっとしません?」
しました!頭が上に引っ張られるような伸びを感じました。


びっくりしました。実は、ここ一週間、毎日のように泣いていて、仕事しながらうるうると突然泣きたくなったり情緒不安定だったんです。足ツボは何回かお世話になっていたんですが、この副腎というツボはかなりの効き目がありました。

マッサージが終わったら、あんなに凹んで沈んでいた気持ちが嘘のようになくなってしまいました。何を泣いていたんだろう?って不思議なくらい、鬱の状態から抜け出してしまいました。体が軽くなったというのも精神が楽になった要因だと思うのですが、鬱から脱出できたのは本当に有難い。45分4000円なんて安いものです。

あ~、やっと復活できた・・・。

2007
01,21

«凹み»

10月からの思うようにいかないプライベート事情にて凹み中。
もう少ししたら更新します・・・。

2007
01,06
OL100人ブログ隊さんのTBキャンペーンにて当選した「リカルデント」のピンクグレープフルーツグレープ味、各5本ずつが届きました。ミントの味わいですっきりと書いてありましたが、あまりミントの風味は感じなかったです。しつこい甘さも感じなかったので、ミントのおかげなのかな?

NEC_0019.JPG

二種類のうち、私のお薦めはピンクグレープフルーツ味。ガムで見かけない味ということと、程よい酸っぱさが一枚ならず、もう一枚と手にしたくなります。ガムの量としては少量に思いました。普通のミントだとお口直し程度で充分ですが、これは美味しいからもっと欲しいなぁと物足りなさを感じてしまう。まとめて2枚ほおばっちゃったお腹が空いたときに噛んだのですが、味わいが脳に伝達されるのか、それだけで少し小腹が落ち着きました。キシリトール配合だから虫歯にも安心。スーパーでレジに並んでいる時に見かけて、ついついカゴの中に入れちゃいましたよ~。

OL100人ブログ隊さん、ありがとうございました
2007
01,02
OL100人ブログ隊さんのTBに参加します
今回のお題は「あなたが美容や健康で気をつけていることは?」です。

添加物や保存料がないものを選ぶ事です。目には見えず気づかないうちに摂取しています。長持ちさせるために入っている保存料は、必要なものかもしれないけれど、体には良くないもの、そんなものが沢山あふれています。ファンデーションには石油(だったかな?)から原料となるものが入っていて、毎日皮膚呼吸を妨げるだけでなく、有害なものを皮膚から浸透させていると聞いてから、化粧品選びも怖くなりました。環境自然に優しくて、体に安全なものを選ぶようにしたいと気をつけています。とはいえ、食事はどうしても外食が多くなったりしてなかなか難しいんですけどね
2007
01,01


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
みかんが高いなぁ~



(素材THANKS)
Tomotomo's Works別館プリント素材:http://tomotomo.boo.jp/

2006
12,31
テンプレートを変えてみました。部屋の模様替え(ってか片付け)はしていないので、せめてブログで・・・。なんて。記念にピクチャを残して置こう。
BK.PNG

ブログに遊びにきて下さった方、アドバイスを下さった方、いろいろありがとうございました。つたないブログですが、これからも更新していきたいと思います。

来年もよろしくお願いします。
2006
12,30

«創作»

NEC_0007.JPG NEC_0006.JPG
手作りキットが売っていたので買って作ってみました。ビーズは挫折してしまったけれど(平面図を頭の中で立体的に想像することができないのです)、これはかなり簡単に出来ます。本当に誰でも出来ます。ヒモに順番に通して結んでボンドで留めておしまい4連の長さを微妙変えてみた。冬のタートルに重宝してます
2006
12,28

Derbe(日東薬品工業様)のバス&シャワージェル8種類が試せるプレゼントキャンペーンに応募したところ、見事当選しました。保湿効果のあるコムギタンパク&植物エキス入りというこの商品、様々な香りの種類があり、名前だけ見てもよくわからず、実際に試してみたいなぁと思って応募したのですが、届いてびっくり。頂けるのはパウチパックだけだと思っていたら、それに加えてパフュームが入っていました。わ~びっくりした~。
NEC_0003.JPG NEC_0002.JPG
バス&シャワージェルは8種の香り。ブラックティー、ホワイトティー、グリーンティー、忘れな草、ラベンダー、ローズ&ブラックベリー、オリーブ&ひまわり、ポピー&いちじくです。パフュームは忘れな草でした。

一体どんな香りなんだろうと興味がそそられるものが沢山あると思いませんか?ちなみに私が名前を見てピンときた知っている香りは、ラベンダーだけでした。

デルベ商品のDerbeとは、"Di"(~の)と"Elbe"(ハーブ)を合わせた造語で、「Derbe=ハーブの~」という意味だそうです。水と緑に恵まれたフィレンツェで作られ、自社研究所でハーブエキスの有効成分や植物エッセンスを生かす製品開発にも取り組んでいるそうです。

NEC_0001.JPGフィレンツェか。イタリアで旅行したときに一番気に入った街です。広い土地と自然豊かな環境、どこか懐かしくて、ゆったりした温かい気持ちになる。癒しという言葉がぴったりな風土。そこで日本人向けに処方されて生み出されているというのですから、私の期待も高まるばかり。さて、どれから試しましょう?8種類もあったら迷ってしまう。一緒に同封されていたカタログに香りと商品のマトリックス図がありました。よし、一番商品数の多い香りから試してみよう。きっとそれが万人受けする人気のある香りに違いない。ということで、ホワイトティーを試してみました。

バスタブに入れて泡風呂にすることも出来るし、ボディシャンプーとして使うこともできます。私はボディシャンプーとして試してみることにしました。スポンジの上に出して水を足して泡立てます。香水をお風呂場にスプレーしたみたい。貴賓ある香りが泡立ちとともに充満していく。目をつぶるとヨーロッパの貴族になった気分。広い部屋の隅に金のバスタブ、窓には壮大な大地と緑が眺められる・・・みたいな。洗い流すと薄いクリームのヴェールに包まれたような肌になりました。しっとり効果抜群です。これはいい。まだあと7種類あります。私が一番気に入る香りはどれになるかな?

パフュームは、トップノート(つけ始めの香り)からミドルノート(肌になじんだ香り)、ラストノート(最後に残る香り)への香りの変化をお楽しみくださいって書いてある。香りの持続時間は5~6時間。忘れな草は、「レモン、グリーンノート」→「スズラン、ジャスミン、ローズ」→「アンバー、ムスク」と変化していくようです。こちらも楽しみ

プレゼント応募URL:http://www.derbe.jp/about/present.html

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]


« 前のページ:: 次のページ »
プロフィール
HN: りん
性別:女性
リンク・TBはご自由にどうぞ。ただし記事と無関係と思われるTBやコメントは削除させて頂く場合があります。何かありましたら、下のメールフォームからお問い合わせ下さい。
メールフォーム
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]